最新記事 check!中国ニュース

【中国の病院事情】点滴のバッグの中に虫が!どうやって入った?

投稿日:

12月16日夜、中国四川省楽山市の男性が点滴バッグの中に虫がいるのを発見し動画が拡散。

虫が発見されたのは四川省楽山市人民医院。虫を発見した市民 黄さんによると、3歳の息子がインフルエンザにかかったため、12月10日から1日4回点滴を受けていた。

当初はチューブの外側に異物が付いていると思い、拭こうとしたがよく見るとチューブの中に虫がいたという。

すぐに看護師を呼んで点滴を止めたが、その後、息子の背中には赤い斑点が現れ、虫による細菌の感染を疑っている。

12月16日、 病院側と交渉の際 メーカーも呼ばれたが、黄さんは「自分で虫状の異物の検査をするよう」言われた。

この点滴バッグの製造業者は 医療用機械の違法な生産で過去に3回処罰されていることがあるという。

それにしても、使い捨ての密封容器の中にどうやって虫が入ったのか?どの時点で入ったのか?謎である。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

新着記事

1

煙が「立ち上る」?「立ち上がる」? 「煙が立ちのぼる」の「のぼる」は 「上る」? それとも「昇る」? これを調べるために、グーグル様にお聞き ...

2

中国・北京では、今年9月に「2021年世界ロボット大会」が開かれ、バク転できるロボット犬、ピアノを演奏するAIロボット、流暢に中国語を話す世 ...

3

11月8日〜11日までの4日間の日程で、中国共産党の六中全会が開かれ、「歴史決議」が採決されたとか。 「歴史決議」は毛沢東、鄧小平時代に採択 ...

4

12月16日夜、中国四川省楽山市の男性が点滴バッグの中に虫がいるのを発見し動画が拡散。 虫が発見されたのは四川省楽山市人民医院。虫を発見した ...

5

中国共産党が政治犯やウイグル人、法輪功学習者に対して行なっている拷問の一種ーーー電気拷問。おそらく内部の人間が流した映像だと思われます。 電 ...

6

「G20で香港問題を議題に」市民が各国領事館に陳情|香港デモ|G20|逃犯條例|hongkong extradition 米議員「G20で香 ...

-最新記事, check!中国ニュース
-

Copyright© 中国通 , 2021 All Rights Reserved.