最新記事 check!中国ニュース

中国の第一夫人は寺に行ってはいけない?

投稿日:

14日はバレンタインデー。

习近平夫人彭丽媛到陕西西安慈恩寺大雁塔礼佛消息遭删。

中国の第一夫人(ファーストレディー)、彭丽媛がこの日、陝西省西安市の慈恩寺を参拝した模様。寺の法師が微博で証言している。

20150216084947300

しかし〜〜、間もなくしてこの書き込みは削除された。

原因は容易に想像できる。

 

中国共産党は無神論だから、そのトップの夫人がお寺を参拝したとは知られたくないに決まっているから、驚きはしない。

 

しかし、実際には中国共産党の党員の多くがとても「迷信」深く、風水などにもこだわっている。

 

 

越来越多的证据显示,中共当局宣扬无神论,斥宗教活动为〝封建迷信〞,但高官们的表现却〝反其道而行之〞。2001年1月分的《开放》杂志曾披露,北京消息人士透露,江泽民由她夫人出面,从北京的一位包姓居士家里,借一部《地藏经》亲笔抄了一遍。而民间普遍有抄《地藏经》以求赦免下地狱之灾的说法。吴仪、朱镕基、李瑞环、吴邦国、等都在退休后屡访佛教寺院和道观。

 

中国の民間では「地蔵経」を書き写すと地獄に行かなくて済む、といういわれがあるらしい。あの悪事の限りをし尽くした江沢民も、地獄に行くのは怖いらしく、北京のある居士から「地蔵経」を借り、写経していたらしい。

 

香港の「開放」雑誌によると、呉儀、朱鎔基、李瑞環、呉邦国など高官も、何度も寺院や道観を訪れているという。

習近平夫人が寺院参拝2月14日

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

新着記事

1

煙が「立ち上る」?「立ち上がる」? 「煙が立ちのぼる」の「のぼる」は 「上る」? それとも「昇る」? これを調べるために、グーグル様にお聞き ...

2

中国・北京では、今年9月に「2021年世界ロボット大会」が開かれ、バク転できるロボット犬、ピアノを演奏するAIロボット、流暢に中国語を話す世 ...

3

11月8日〜11日までの4日間の日程で、中国共産党の六中全会が開かれ、「歴史決議」が採決されたとか。 「歴史決議」は毛沢東、鄧小平時代に採択 ...

4

12月16日夜、中国四川省楽山市の男性が点滴バッグの中に虫がいるのを発見し動画が拡散。 虫が発見されたのは四川省楽山市人民医院。虫を発見した ...

5

中国共産党が政治犯やウイグル人、法輪功学習者に対して行なっている拷問の一種ーーー電気拷問。おそらく内部の人間が流した映像だと思われます。 電 ...

6

「G20で香港問題を議題に」市民が各国領事館に陳情|香港デモ|G20|逃犯條例|hongkong extradition 米議員「G20で香 ...

-最新記事, check!中国ニュース
-, , , ,

Copyright© 中国通 , 2022 All Rights Reserved.