最新記事 日頃のつぶやき

可愛い!モンゴル族の「頂碗舞」を踊る3歳児

投稿日:

まず、下のの映像をごらんください。

 

3歳の女の子が頭に茶碗を載せて踊っているのです。

さすが雑技が発達したらしい光景ですが、それにしてもあまりにもので、何度も見てしまいました。

 


この舞踊はの踊りで、では「頂碗舞dǐng wǎn wǔ」と言います。

 

頭に数枚重ねた茶碗を載せて、くるくる回ったりして踊ります。結構激しい動きもあったりして、見ている方も手に汗を握りますが、さすが訓練を重ねていると、茶碗が落ちることはありません。

 

神韻芸術団( PERFORMING ARTS)の演目にもこの踊りがありまして、現場で見るとやはり迫力があって、すごかったです。モンゴルの踊り(茶碗に限らず、箸の舞など)のほか、チベット族、族、イ族などの少数民族の踊りは毎年あるようで、とても楽しみです。
dǐng wǎn wǔ

 

ダンサーの語る頂碗の舞の秘訣

 

踊り子は、頭の上にミルクティーの入ったカップを頭の上に頂いて、「さあどうぞお客様」。あなたはこんなもてなしを受けたことがあるだろうか?これはモンゴルで数百年前から伝わってきた客人を歓迎する舞踊の一つ「頂碗舞」だ。

 

 この優雅な舞いを見る観客をがっかりさせないよう、お碗を頭上に載せたまま踊る練習をひたすら繰り返す。数え切れないほどの練習を経て、やっと完成。身体のバランスをしっかりと保ちながら、美しく踊れるようになる。

 

 しかし、実は、技は度重なる練習だけでマスターできるものではない。頭のてっぺんが平らであろうが、正真正銘の成吉思汗(ジンギスカン)の子孫であろうが、関係ない。その秘訣は自分の心をしっかり制御することだ。

 

 まず、頭のあらゆる雑念をなくして心を落ち着させること。踊りに夢中になるあまり頭上の碗を忘れてしまってはいけない。一方、おどおどしていていては様にならない。すべては心に任せ、頭上に託そう。最後に、「私ならできる」と言い聞かせる。そうすれば、いつでもこの香り高いミルクティーをお客様に差し上げられる。

 

ーープリンシパル・ダンサー、アリソン・チェンが語る頂碗の舞の秘訣(公式ページプロファイルより)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

新着記事

1

米国務省は3月20日、「2022年人権報告書」を発表しました。そのうち、ジェノサイド、人道に対する罪、国境を越えた弾圧、生きた人からの臓器狩 ...

2

検閲のない、健全なプラットフォームにあなたのチャンネルを作りませんか。

3

中国のスパイ気球に続き、米国内各地の港湾で操業している中国製のクレーンが中国共産党の新たなスパイツールになりかねないと懸念しされています。

4

インドネシアが、共産主義の流布と宣伝を違法とみなし、刑罰を科すると定めました 共産主義の宣伝は違法 12月6日、インドネシア議会は刑法改正案 ...

-最新記事, 日頃のつぶやき
-, , , , ,

Copyright© シークレット・チャイナ , 2024 All Rights Reserved.