最新記事 趣味生活 健康と美容

花粉症に効く命門のお灸

投稿日:

またもや花粉症の季節がやってきました。

日本に来るまでは「」という症状があることすら知りませんでした。

日本特有の症状なのかわかりませんが、かかったら大変ですね。👉と書きましたが、外国人も日本にいると花粉症状が出るようです。

鼻水に涙、それに目がかゆい・・・などなど。

先日、メガネを買いに眼鏡屋に行ったら「花粉症対策のメガネ」なんてものが出ているんですね、驚きました。目を花粉に触れないようにメガネで覆うような感じの作りでしたが、本当に効くのでしょうか。

 

今日は、漢方医学の鼻水の治し方をご紹介します。

 

漢方(中医)の場合、西洋医学のように表面の症状を抑えようとするのではなく、病気を招いた根源を治します。例えば、風邪を引いたときは、足を温めます。

 

お灸というと、あまり馴染みのないものかもしれませんが、お灸に使われるもぐさは漢方薬店またはネットで簡単に入手できます。

 

せんねん灸もぐさ

新品価格
¥394から
(2015/3/4 16:37時点)


以前、(特にむくみがひどく)が出た時に、自分でお灸をやったことがあります。

ちょっと熱いですが、我慢出来る熱さなので心配は要りません。

 

お灸

お灸の仕方

「命門」というツボに、お灸を焚くと鼻水が止まるそうです。「命門」とは文字通り、命の門として漢方では大変重要なつぼで、ちょうどおへその裏にあたります。

 

【医学古今】 鼻水に命門のお灸

mingmen

命門のツボは、おへその裏

鼻水は鼻粘膜の分泌異常によって起きる症状で、現代医学では耳鼻科で治療しますが、漢方医学の場合、鼻は肺の付属器官だと考えています。ですから、鼻の症状は肺の状態を調節しながら治療します。

 

 

それ以外に肝、胆、胃、大腸の経絡も鼻や副鼻腔の周囲を通っていますから、鼻の症状はこれらの臓腑の状態を考えて治療する場合もあります。

もう一つ陽気不足によって起きる鼻水があります。このような患者は、鼻詰まりやくしゃみなどの症状がなく、普段鼻の異常をほとんど感じません。しかし、ちょっと寒くなり体が冷えると、透明の水のような鼻水がたくさん流れるように出てきます。症状は一見重いようですが、いったん体が暖まれば鼻水はすぐ止まり、異常もほとんど感じなくなります。

このような鼻水は督脈の陽気が弱くて津液運行をうまく管理できないことによって起きる症状だと考えられています。これに対しては命門穴のお灸で速やかに症状を改善することができます。

命門穴は督脈のツボで、第2、3腰椎後突起の間にあります。ここに米粒ぐらいのモグサで3回ほどお灸をすえれば、すぐに症状の改善が見られます。 (大紀元より)

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

新着記事

1

インドネシアが、共産主義の流布と宣伝を違法とみなし、刑罰を科すると定めました 共産主義の宣伝は違法 12月6日、インドネシア議会は刑法改正案 ...

2

中国・北京では、今年9月に「2021年世界ロボット大会」が開かれ、バク転できるロボット犬、ピアノを演奏するAIロボット、流暢に中国語を話す世 ...

3

11月8日〜11日までの4日間の日程で、中国共産党の六中全会が開かれ、「歴史決議」が採決されたとか。 「歴史決議」は毛沢東、鄧小平時代に採択 ...

4

12月16日夜、中国四川省楽山市の男性が点滴バッグの中に虫がいるのを発見し動画が拡散。 虫が発見されたのは四川省楽山市人民医院。虫を発見した ...

5

中国共産党が政治犯やウイグル人、法輪功学習者に対して行なっている拷問の一種ーーー電気拷問。おそらく内部の人間が流した映像だと思われます。 電 ...

6

「G20で香港問題を議題に」市民が各国領事館に陳情|香港デモ|G20|逃犯條例|hongkong extradition 米議員「G20で香 ...

-最新記事, 趣味生活, 健康と美容
-, , , , , ,

Copyright© 中国通 , 2023 All Rights Reserved.