最新記事 世界のこぼれ話

仏像の中に1100年前の中国高僧のミイラ=オランダ

投稿日:


オランダの博物館Drents Museumの研究チームが、中国の古い仏像をCTスキャンにかけたところ、1100年前の僧侶がミイラ化して内部に納まっていることが明らかに。

仏像の中に1100年前の中国高僧のミイラ

研究者によると、仏像の中の高僧は禅宗の得道した高僧で、名前は柳泉(Liuquan)。11世紀(宋の時代)に作られた仏像で、中国仏教協会が西側に研究用に提供した唯一の仏像だそうです。

 

CTスキャンにかけた結果、高僧の臓器は入っておらず、体内からは中国語が書かれた紙が発見されました。高僧の骨格ははっきりと映し出され、金色に輝き、座禅して蓮華座に座っているのがわかります。

 

 

仏教専門家は、高僧の死後に肖像を造り、姿を覆い、供養を試みたのではないかと見ています。仏像は昨年までオランダのドレンツ博物館に展示。5月までハンガリー・ブダペストの国立自然史博物館へで展示される。

おすすめ記事&Ad






この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

新着記事

1

8月21日午後3時ごろ、中国で殺人事件が発生しました。 しかし、普通の殺人事件ではなく、追い詰められた行商人がカッとなって、公務執行中の「城 ...

2

アメリカの公開オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント』(英: America's Got Talent、略してAGT)にまたすごい ...

3

中国のある農民が釣った魚が、ネット上で話題を集めています。 6月5日、貴州省の農民が釣りを楽しんでいました。しかし、釣り上げた魚を見たときは ...

4

中国大連市には2000年前後、ドイツの解剖学者ギュンター・フォン・ハーゲンス氏などが経営する死体加工場があった。工場で加工された人体の実物標 ...

5

住む場所も違い、互いに何の接点もない30人以上もの大学生が、武漢で相次いで失踪。中国でこんな不可解な事件が起きていたことが明らかになった。だ ...

6

2月2日、中国・安徽省臨泉県長官鎮の共産党幹部が、貧困問題を解決するという名目で、鎮長の案内の下、鉄仏村に視察に行きました。 流石に中国。貧 ...

-最新記事, 世界のこぼれ話
-, , ,

Copyright© 中国通 , 2018 All Rights Reserved.