最新記事 世界のこぼれ話 癒しの音楽

とても不思議なロシアの民族舞踊

投稿日:

とても不思議なロシアの民族舞踊です。

Berezkaという舞踊ですが、ダンサーの女性たち、一体どうやって動いているのでしょうか。

ふわふわとしてまるで滑っているようです。

考えられることは、
1)足元に車輪のようなものをつけて滑っている。
2)足の動きを細かくして動いている。

答えは?

多分2番だと思います。


先の映像は、スカートの幅が広いので足元の動きが全く見えません。こちらの映像を見れば、やはり足を細く運んでいるのがわかります。

次の練習映像を見れば、謎が解けます。

なんと、ダンサーは足のつま先で動いているのです。

実は中国の古典舞踊にも「碎步(砕歩)」というのがあり、流れるような動きをします。天女たちの足が地についておらず、滑っているように見えます。

それにしても、ロシアの音楽が懐かしい。

昔、中国とロシアの関係がまだよかった時代は、ラジオでよくロシアの歌などが流れていました。

特に印象に残っているのが「莫斯科郊外的晚上(モスクワ郊外の夕べ、モスクワの夜は更けて)」。聞いているととても不思議な気分になります。

まるで昔にタイムスリップしたような気持ちになります。

モスクワ郊外の夕べ

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

新着記事

1

煙が「立ち上る」?「立ち上がる」? 「煙が立ちのぼる」の「のぼる」は 「上る」? それとも「昇る」? これを調べるために、グーグル様にお聞き ...

2

中国・北京では、今年9月に「2021年世界ロボット大会」が開かれ、バク転できるロボット犬、ピアノを演奏するAIロボット、流暢に中国語を話す世 ...

3

11月8日〜11日までの4日間の日程で、中国共産党の六中全会が開かれ、「歴史決議」が採決されたとか。 「歴史決議」は毛沢東、鄧小平時代に採択 ...

4

12月16日夜、中国四川省楽山市の男性が点滴バッグの中に虫がいるのを発見し動画が拡散。 虫が発見されたのは四川省楽山市人民医院。虫を発見した ...

5

中国共産党が政治犯やウイグル人、法輪功学習者に対して行なっている拷問の一種ーーー電気拷問。おそらく内部の人間が流した映像だと思われます。 電 ...

6

「G20で香港問題を議題に」市民が各国領事館に陳情|香港デモ|G20|逃犯條例|hongkong extradition 米議員「G20で香 ...

-最新記事, 世界のこぼれ話, 癒しの音楽
-, , ,

Copyright© 中国通 , 2022 All Rights Reserved.