最新記事 中国伝統文化百科 TRUE STORY

清朝の女性の優雅な靴:ヒールが真ん中についているのはなぜ?

投稿日:


中国最後の王朝ー清朝。

中国の民族衣装として知られる「チャイナドレス」(旗袍)は実は清朝の時の衣装です。

páo

 

清朝は漢族ではなく満族(満州族)なので、正確に言うとチャイナドレスは中国を代表する民族衣装ではないのです。

中国の民族衣装は「漢服」といい、各王朝毎それぞれ特徴があります。

 

たとえば、こちらは宋の時代の衣装です。

宋

 

宋の時代の衣装は、袖が細いのが特徴です。

次に唐王朝。唐の時代の衣装は日本の着物のような振袖が特徴的。当時の人々の寛大で大らかな性格の表れでしょう。

 

唐代の振袖

唐代の振袖

 

本日取り上げるのはこちら。

清朝の格格(お嬢さん)たちが履いていた靴

清朝の靴

 

この靴は、ヒールが真ん中についています。

なんででしょうね。

多分、女性は大股で歩いてはいけないからでしょう。

日本の下駄より歩きにくいかも。

でも女性らしさが出て、ゆっくり、優雅に歩く事ができるかもしれません。

歩くのも難しそうなこの靴を履いて踊る、といったら信じられますか?

 

清朝の衣装

チャイナドレスの原型

清朝女性の靴



こちらの映像(0:24〜)少しだけこの衣装での踊りが写っています。

ちなみに、このダンサーたち、こんな事もできます。

当たり前か!
shenyun-dancer

雑技のように見えて、雑技ではありません。

中国古典舞踊なのです。

美しい踊りの一瞬をカメラがうまく収めていますね。

 

パリにて

パリにて

ダンサーの女の子たち、舞台からおりて普段着を着ると、こんな感じです。

かっこいい〜〜

 

次の映像に出てくる陳美蓉さんは、フランス人と中国人のハーフ。父親がフランス人で、お母さんが中国人。

 

中国文化にご興味のある方に朗報!

年に一度の日本公演が2018年にもやってきます。

アメリカではニューヨークやロサンゼルスなど主な都市で全部満席の大盛況ぶりで、追加公演まで行うくらい、大人気です。日本公演も2017年公演、満席でした。

 

2018年日本公演は東京、宇都宮、川口、名古屋、 京都、兵庫(西宮)で開催されます。
早めのチケットご購入をお勧めします。

2018年日本公演

東京・文京シビックホール 大ホール 2018年4月17日(火) – 19日(木)
宇都宮市文化会館 大ホール 2018年4月21日(土)
川口総合文化センター リリア メインホール 2018年4月23日(月) – 24日(火)
兵庫県立芸術文化センター (2018年4月28日)
ロームシアター京都メインホール(2018年5月1日〜2日)

公演情報はこちら

 

Drums of the Grasslands - Shen Yun Symphony Orchestra

Taiwanese Dance - Shen Yun Symphony Orchestra

2018年日本公演CM

おすすめ記事&Ad






この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

新着記事

1

8月21日午後3時ごろ、中国で殺人事件が発生しました。 しかし、普通の殺人事件ではなく、追い詰められた行商人がカッとなって、公務執行中の「城 ...

2

アメリカの公開オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント』(英: America's Got Talent、略してAGT)にまたすごい ...

3

中国のある農民が釣った魚が、ネット上で話題を集めています。 6月5日、貴州省の農民が釣りを楽しんでいました。しかし、釣り上げた魚を見たときは ...

4

中国大連市には2000年前後、ドイツの解剖学者ギュンター・フォン・ハーゲンス氏などが経営する死体加工場があった。工場で加工された人体の実物標 ...

5

住む場所も違い、互いに何の接点もない30人以上もの大学生が、武漢で相次いで失踪。中国でこんな不可解な事件が起きていたことが明らかになった。だ ...

6

2月2日、中国・安徽省臨泉県長官鎮の共産党幹部が、貧困問題を解決するという名目で、鎮長の案内の下、鉄仏村に視察に行きました。 流石に中国。貧 ...

-最新記事, 中国伝統文化百科, TRUE STORY
-, , ,

Copyright© 中国通 , 2018 All Rights Reserved.