最新記事 VIDEO 映像

支持香港!香港問題をG20で!

投稿日:

「G20で香港問題を議題に」市民が各国領事館に陳情|香港デモ|G20|逃犯條例|hongkong extradition

米議員「G20で香港問題を提起すべき」|香港デモ|反送中|林鄭月娥|逃犯條例|hongkong extradition

「G20で香港問題を議題に」市民が各国領事館に陳情

大阪でのG20サミットを直前に控え、6月26日、香港では千人以上の市民がG20メンバー国の領事館に陳情書を提出し、サミットで香港の逃亡犯条例改正問題を議題にし、中国共産党当局に圧力を加えるよう求めました。 26日午前9時、千人以上の香港市民が香港中心部のチャターガーデンに集合しました。手製の各種パネルを掲げ、香港にある各国の総領事館を目指し、静かに行進しました。最初に駐香港アメリカ総領事館を訪れ、代表者が英語で陳情書を読み上げた後、領事館の職員に手渡しました。 次は欧州連合代表部と英国総領事館を訪れ、英国総領事館では副領事が陳情書を受け取りました。 その後は3つのグループに分かれ、各国の領事館を訪れ、陳情書を提出しました。 活動の発起人の一人、ベンタス・ラウさんは、この活動におよそ千五百人が参加し、感無量であると述べました。 デモ発起人 ベンタス・ラウさん 「周知の通り、6月28日に日本の大阪でG20サミットが開かれるが、重要な転換点になると信じている。目下の国際情勢の下、各国首脳は習近平氏に圧力をかける議題が必ずあると信じたい。香港の問題は目下国際社会が注目している議題だ」 「」改正案をめぐり、林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は15日、審議停止を表明したものの、市民は完全撤回を要求しています。さらに警官隊がゴム弾や催涙ガスを発射したことへの調査も求めています。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter で

新着記事

1

煙が「立ち上る」?「立ち上がる」? 「煙が立ちのぼる」の「のぼる」は 「上る」? それとも「昇る」? これを調べるために、グーグル様にお聞き ...

2

中国・北京では、今年9月に「2021年世界ロボット大会」が開かれ、バク転できるロボット犬、ピアノを演奏するAIロボット、流暢に中国語を話す世 ...

3

11月8日〜11日までの4日間の日程で、中国共産党の六中全会が開かれ、「歴史決議」が採決されたとか。 「歴史決議」は毛沢東、鄧小平時代に採択 ...

4

12月16日夜、中国四川省楽山市の男性が点滴バッグの中に虫がいるのを発見し動画が拡散。 虫が発見されたのは四川省楽山市人民医院。虫を発見した ...

5

中国共産党が政治犯やウイグル人、法輪功学習者に対して行なっている拷問の一種ーーー電気拷問。おそらく内部の人間が流した映像だと思われます。 電 ...

6

「G20で香港問題を議題に」市民が各国領事館に陳情|香港デモ|G20|逃犯條例|hongkong extradition 米議員「G20で香 ...

-最新記事, VIDEO 映像
-, , , ,

Copyright© 中国通 , 2021 All Rights Reserved.